白石 雅也(ヴィオラ)

白石雅也

10歳よりヴィオラを始める。大阪芸術大学芸術学部演奏学科卒業。
これまでにヴィオラを坂井隆、岩井英樹、山村茂の各氏に師事。大野かおる、ライナー・モークの各氏にレッスンを受ける。室内楽を竹内晴夫氏に師事。
2010年飛騨高山音楽祭に参加。2022年5月テレマンのヴィオラ協奏曲をアンサンブル・ヴィオ神戸と弾き振りで共演。
高校在学中より楽譜作成ソフト「Finale」を使って編曲を始める。編曲法・写譜法を宮川勝明氏に師事。
現在、大阪芸術大学演奏要員。NPO法人京田辺市音楽家協会正会員。NPO法人神戸楽友協会所属アーティスト。Nature Ensemble ヴィオラ奏者・編曲担当。アンサンブル・ヴィオ神戸 トレーナー・指揮者。オーケストラクラシーク、神戸アンサンブルソロイスツ 弦トレーナー。
楽譜販売サイト「ひでまり楽譜」にて編曲作品を販売中。https://hm-gakufu.com

タイトルとURLをコピーしました